いいじま手打ち蕎麦の会

寒晒し蕎麦の仕込み

トピックス

1/19(日)、毎年恒例の寒晒し蕎麦の仕込みを田切地区の用水路にて行いました。

今年は原蕎麦1袋(22.5kg)を小分けにして、水温2℃に浸けて、立春(2/4)に引き上げて、水切り、凍らせ、乾燥の繰り返しを行い、最終的には、保冷庫に保存して、夏期のイベントに食べる。

冷たい水に晒す事で、甘みとモチモチ感が出て、食感が変わる。

2020/1/24  熊谷

公開日2020/01/24
いいじま手打ち蕎麦の会